川崎から二子玉川ライズへの究極の渋滞回避

新二子橋
新二子橋

二子玉川のライズショッピングセンター周辺は、週末になると大渋滞。そんな時に便利な渋滞回避のルートをお伝えします。土日の渋滞はに行くのに渋滞にはまり、1時間も待たされた・・・なんてことも良くありますが、そんな方へ

タマタカこと玉川高島屋、多摩川の河川敷、兵庫島、花火大会、ライズショッピングセンター、多摩川に連なる桜並木・・・

魅力的な街、二子玉川ですが、クルマで行こうとすると、周辺の道路は渋滞、駐車場も満車となかなか苦労しますよね。

東側が多摩川にさえぎれ旧246号線も橋は1本、成城や田園調布からの川沿いの道は2車線対向の細い道。そこに、東名高速、首都高、環八、第三京浜とあちらこちらからクルマが来るのですから、渋滞するのもやむを得ないことです。

川崎側から二子玉川への経路

多摩川を渡る橋は新二子橋と二子橋の2つ

川崎側から二子玉川へ向かう際の橋は、新246号線の新二子橋と、旧246号線の二子橋の2つです。

次の橋は、上流側は登戸、下流側は武蔵小杉と、迂回するにはちょっと遠いところまでいかないといけないので、おのずと、この橋がアキレス腱になり混雑時は大渋滞となってしまいます。

特に旧246号線の二子橋は二子玉川の駅前に直結し、高島屋やライズショッピングセンターに近いゆえに、その合流点自体が大混雑することが多く、二子橋の上が駐車場状態!となることもままあります。

渋滞がない場合の川崎から二子玉川へのルート

通常は二子新地から旧246号線の二子橋を渡り、多摩川を越えたら右折するというのがもっとも近くて便利なルートです。

渋滞がない場合の川崎から二子玉川へのルート
田園都市線と並行して走る二子橋(旧246号線)
二子橋
二子橋

二子新地方面から二子玉川へ二子橋を渡ると、二子玉川交差点。

右手が二子玉川駅ですが、そこにライズショッピングセンターは右折との看板が出ています。

二子玉川交差点
二子橋のふもと、二子玉川交差点

ライズ駐車場

ライズショッピングセンターの駐車場はすべて地下駐車場となっていて、機械式でハイルーフ車は一部対応のP1、P2駐車場と、自走式でハイルーフ車対応のP3の3ケ所。

それぞれの駐車場の特徴とガイドはこちらをご覧ください。

川崎から二子玉川ライズへの渋滞回避

二子橋は渋滞回避が難しい

二子橋は、多摩川を渡った最初の交差点が高島屋西館駐車場の最後尾となるとともに、右折するとライズ駐車場につながるため、交差点を起点に橋上が渋滞ということが頻繁に起こります。

二子橋を使った回避は難しいので、新二子橋(新246号線)を使っての回避ルートをご紹介します。

川崎からライズへ新二子橋を経由する渋滞回避ルート

新二子橋は新246号線がバイパス形式で多摩川を渡る道路です。

多摩川を渡りしばらくすると旧246号線との合流地点があり、そこで左側の側道へ入ります。

側道は、瀬田の交差点で左折2車線、直進1車線、右折2車線と分岐しますので、そこを右折し、環八に入ります。

多摩美大前の交差点を右折し、国分寺崖線にそった下り坂で、住宅地を抜けると正面にライズが見えてきます。

川崎からライズへ新二子橋を経由する渋滞回避ルート
多摩川にかかる新二子橋
多摩川にかかる新二子橋

ライズショッピングセンターが満車の時は

ライズショッピングセンターのパーキング1とパーキング3、パーキング2も満車の時は、入場規制がされている場合は、あきらめて高島屋駐車場へ向かいましょう。

高島屋駐車場への回避ルートはこちらで紹介しています。