砧公園の梅の開花情報(2024年2月12日)

砧公園の梅の開花情報、2024年2月12日時点の梅の様子です。

東京都世田谷区にある、都内でも屈指の都立公園、砧公園

たくさんの梅が2月下旬から、それを追いかけて桜が3月下旬より咲き誇りますが、さて、今の開花情報はどうでしょうか。

2月上旬の砧公園の梅はもうすぐ見頃

2024年2月の最初の3連休となった2月10日(土曜日)から12日(月曜日)の東京は、お天気にも恵まれ、お昼はポカポカと暖かい週末でした。

お天気に誘われて、砧公園もたくさんの人出で賑わっていました。

砧公園の梅の開花情報

砧公園には、みんなのひろばと芝生公園の間にある梅園と、ファミリーパークと三の橋の間の梅園の2つがあります。

どちらも、早咲きの梅と、まだ固いつぼみの遅咲きの梅の木がまじっています。

そんな中で、それぞれの梅園の3割くらいが5分咲き、残り7割がつぼみから2分咲きという感じでした。

ただ、天気予報では、来週からとても暖かくなるとのことで、来週の連休には、半分くらいが満開となるのではないでしょうか。

砧公園の梅園
砧公園の梅園

砧公園の梅園の開花状況(みんなのひろば横)

砧公園で最も大きな梅園は、みんなのひろばとファミリーパークの間にあります。

この梅園では、約50本の梅の木がありますが、その中の10本くらいが見ごろを迎えています。

このあと、3月中旬にかけて、順次きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

砧公園の梅園の開花状況(ファミリーパーク横)

こちらは、少しこじんまりとした約10本くらいの梅園です。

1本が満開2本が5分咲き、残りがつぼみから二分咲きという感じでした。

菜の花は満開

砧公園の西端のバードサンクチュアリ横にある菜の花畑は満開で、良い香りを放っていました。

砧公園の満開の菜の花
砧公園の満開の菜の花

砧公園の基本情報

砧公園の梅に続いて、次に訪れる桜のシーズン。

当サイトでは、砧公園の桜が満開の時の様子や、桜の見どころマップなどは、砧公園の桜だよりでご案内していますので、こちらもご覧ください。

広大な砧公園ですが、桜の見どころはファミリーパークです。

大きく広がる開放的な芝生広場に咲き誇る満開の桜は、まさに圧巻です。

まだまだ、お花見には時間がかかりそうですが、砧公園の梅の満開、砧公園の桜の満開と、すばらしい景色を楽しみにしていてください。

砧公園の駐車場

砧公園には付属の駐車場がありますが、土日は満車となる日も多いのが特徴です。

特に、お花見のシーズンは早い時間から満車になることは確実です。

近隣には大型の駐車場がいくつかありますので、こちらでご確認ください。

砧公園に近くて安い駐車場

公園の情報

公園名東京都立砧公園
住所世田谷区砧公園1-1
アクセス東急田園都市線「用賀」から徒歩20分
東急田園都市線「
二子玉川」から徒歩30分
二子玉川からは東急バス「玉31(成城学園前駅行)」で「やのはし」で下車すぐ
営業時間公園:24時間(休園なし)
電話番号03-3700-0414 (砧公園サービスセンター)
駐車場233台(24時間)
1時間まで300円 以後20分毎に100円
入庫後12時間最大料金 1200円(*最大料金は繰り返し適用されます。)
ホームページhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index004.html

砧公園 の地図

砧公園二子玉川の自然砧公園桜だより駐車場
二子玉川のあんてな