高島屋東館駐車場

高島屋西館駐車場
東館駐車場

玉川高島屋直結の公式駐車場。 なんと平日の17時以降は無料です!
300台収容と西館駐車場よりは少し小ぶりで、本館へは渡り廊下を渡るのが面倒ですが、西館駐車場より最も手厚い優待が魅力です。

高島屋東館駐車場

高島屋駐車場マップ

西館駐車場に次いで大きな駐車場で、玉川高島屋の本館とも渡り廊下で直結しています。
ただし、優待時間が少し長い以外はあまり魅力はありませんので、優待時間内で済みそうならば、西館をお勧めします。

入口は2つあり、西館と共用の国道246号線の川崎方面行きから直接入る入口と、住宅街からの細い道からの非常に分かりづらい入り口です。
土日やセールの際は、246号線側は大渋滞、そして、細い道は渋滞列は短いのですが、全然進まない状態となりますので、タワーパーキング駐車場やちょっと離れてしまいますが、ガーデンアイランド駐車場をお勧めします。

高島屋東館/西館駐車場の混雑状況(国道246号線側入口)

東館駐車場と西館駐車場が共用する入口で、最も便利な国道246号線の川崎方面行きから直接入れますが、平日や、通常の土日は午後から夕方に少し混みますが、その時間帯を避ければほぼすんなりと入場することができます。

入り口は東館のビルの間を縫って入りますが、東館駐車場と西館駐車場の分岐を左折すると本館側へ246号線を跨いで西館駐車場、まっすぐ進むと東館駐車場となります。

しかし、年末やセールの際など、最も混雑する時期は、国道246号線と環八が交差する瀬田交差点から少し二子玉川寄りのまで500m以上の渋滞となることもあります。その途中には、ガーデンアイランド駐車場、マロニエコート駐車場がありますから、かなりパニックな状態です。

高島屋東館駐車場の混雑状況(東館北側駐車場)

高島屋東館駐車場のもう1つの入り口は、東館の北側の出入口となります。

ただし、この道は片側一車線で、ずっと住宅街の中へ続きます。246号線を先頭に、土日はほぼ渋滞という状態で、246号線の右折車も多く、なかなか進みません。

なので、裏技っぽい入口ではあるものの、あまりお勧めは致しません。

駐車場北側の入り口

高島屋の駐車場割引優待

玉川高島屋では4つの優待がありますので、利用予定の方は、周辺の民間駐車場を使うよりかなりお得です。

  • お買上げ対象無料サービス(2000円以上で金額に応じた優待)
  • 平日17:00以降無料
  • 17:00以降、飲食店及びイートインにて2,000円以上ご利用
  • タカシマヤプラチナデビットカード/タカシマヤのクレジットカード/S・Cカードの会員様限定

駐車場情報

駐車場玉川高島屋 西館駐車場
住所東京都世田谷区玉川2-24-12
提携割引お買い物優待
  2,000円以上 2時間無料
  5,000円以上 3時間無料
  30,000円以上 4時間無料
  70,000円以上 5時間無料
  100,000円以上 8時間無料

17:00以降、飲食店及びイートインにて2,000円以上ご利用でプラス2時間

その他、高島屋カードなどの優待があります。
収容台数自走式 180台
機械式 120台
料金30分毎に300円
営業時間9:30~23:00
ホームページhttps://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/sc/information/access

玉川高島屋 東館駐車場の地図