世田谷美術館 器と絵筆 魯山人、ルソー、ボーシャンほか

世田谷美術館 美術館
廬山人、ルソー

2021年1月5日から2月28日まで、砧公園内にある世田谷美術館で開催されている企画展、「器と絵筆 魯山人、ルソー、ボーシャンほか」に行ってきました。

写真撮影は、撮影位置が決まっていますが、一部撮影可能です。

器と絵筆 魯山人、ルソー、ボーシャンほか

魯山人、美味しいお料理が目に浮かぶようでお料理が入ってなお器がいきいきとしそうです。

ルソーは、ご存知の方も多いかと思いますが、素朴派の作品の展示もなかなか出会うことのできないもので楽しめると思います。

ミュージアム コレクションⅢ 美術家たちの沿線物語 田園都市線・世田谷線篇

世田谷区在住の方には沿線物語という、ミュージアムコレクション3の展示もおすすめです。
魯山人とルソーを観た方は、そちらのチケットで同時に観れますが、単体だと一般200円でした。
玉電と世田谷線ゆかりの美術家たち、歴史をみることができます

世田谷美術館
美術家たちの沿線物語 田園都市線・世田谷線篇

世田谷美術館の情報

店名世田谷美術館
住所東京都世田谷区砧公園1−2
アクセス 東急線用賀駅から徒歩17分
営業時間10:00~18:00
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合は開館、翌平日休館)
※8月10日(月・祝)は開館、翌8月11日(火)は休館
ホームページhttps://www.setagayaartmuseum.or.jp/

世田谷美術館 の地図

きなこ
きなこ

現在開催中の展覧会の展示室から、美術館の利用方法と、魯山人とルソーの作品を紹介します。 【セタビブログ】セタビチャンネルJr.「世田谷美術館の展示室から ②ようこそ世田谷美術館へ ③魯山人とルソー」をアップしました。投稿者:C.A #器と絵筆 https://www.setagayaartmuseum.or.jp/blog/entry.php?id=blg00183

世田谷美術館さんの投稿 2021年1月21日木曜日